総合トップ記事出前文化財講座の申し込みについて(市内小・中学校向け)

出前文化財講座の申し込みについて(市内小・中学校向け)

2023年4月20日更新

出前文化財講座とは

趣旨

 掛川市文化・スポーツ振興課では、市内の小・中学校に市の文化財担当職員が出向いて、遺跡の発掘調査等で発見された土器や石器などを見ながら昔の人々の暮らしについて解説する「出前文化財講座」を開催しています。埋蔵文化財に触れる機会を設けることで、掛川市の文化財に対する興味・理解を深め、郷土愛を育てることが目的です。

対象

 掛川市内小学校6年生、市内中学校全学年

対象の時期

 歴史の授業において日本の原始・古代を取り上げる時期が望ましい。(鎌倉時代以降の時代については要相談)

所要時間

 45分程度(移動時間は除く)

内容

 各小・中学校区の身近にある遺跡から発見された縄文時代以降の土器や石器、装身具などについて、文化財担当職員が説明する。また、実物を触れてもらうことで、郷土の歴史について実感してもらう。

申し込み方法

 下記の専用フォームもしくは『出前文化財講座開催申請書』を作成の上、お申込みください。

注意事項

 申請される際は希望日時を第1希望から第3希望まで記入してください。事前に内容などの打ち合わせをさせていただいた上で、最終的に実施日を決定いたします。

ダウンロード

※紙面およびメールでの申請の場合にご利用ください。

カテゴリー