総合トップ健康・福祉健康食育「かけがわ健康応援店」募集
総合トップ新着情報募集情報「かけがわ健康応援店」募集
総合トップ目的別ガイド福祉・介護「かけがわ健康応援店」募集

「かけがわ健康応援店」募集

2016年2月1日更新

掛川市では、健康増進計画・食育推進計画を策定し、健康づくりを推進しています。
食育推進計画の重点施策の1つである「かけがわ健康応援店」事業を推進し、市民が健康づくりに取り組みやすい環境づくりを進めるため、「かけがわ健康応援店」を募集します。

「かけがわ健康応援店」とは…

栄養成分表示の実施 又は 野菜たっぷりメニューの提供をしている飲食店・店舗などのことです。

栄養成分表示とは…

外食・中食(テイクアウト)をする際に、市民が自分に見合った食事を選べるようメニューに栄養成分の表示をしている。

野菜たっぷりメニューの提供とは…

野菜を1食で120グラム以上摂取できるメニューを提供している。

参考

1日の野菜摂取目標量は350グラム(両手山盛り3杯分の生野菜の量です)

1食では約120グラム(両手山盛り1杯分の生野菜の量です)
注 平成24年度「国民健康・栄養調査」によると、成人一日あたりの野菜平均摂取量は286グラム
(1日の野菜摂取目標量に64グラム足りないので増やしたい!!)

申請から認定までの流れ

1.認定基準の確認 (1)又は(2)のどちらかを満たしていれば申請できます。

(1)栄養成分表示を実施している。(a~fのうちいずれか1つ)
注 県栄養成分表示登録等要綱に準ずる。(下記、関連リンク参照)
注 表示必須の栄養成分 エネルギー・脂質・食塩相当量
外食料理店等
a定食の場合 2種類以上
b麺類の場合 2品以上
c単品の組み合わせの場合 主食・副菜・主菜の組み合わせを2組以上
中食販売店(テイクアウト)等
d1品で1食分となるものの場合(お弁当等)2種類以上
e単品の場合 主食・副菜・主菜を各2種類以上
パン・菓子店等
f単品の場合 6種類以上
(2)野菜たっぷりメニュー(野菜を1食で120グラム以上摂取できるメニュー)を提供

2.申請

健康医療課(徳育保健センター内)へ申請する。(持参、FAX、郵送、メール)
注 申請書は健康医療課に設置、又は下記よりダウンロードできます。

3.審査

書類審査・訪問等

4.認定

認定証、認定マーク交付

かけがわ健康応援店認定マークのイラスト

「かけがわ健康応援店」認定マーク

認定のメリット

掛川市のホームページで紹介
イメージアップにつながります

その他

認定基準を満たしていないが、今後、栄養成分表示の実施 又は野菜たっぷりメニュー(野菜を1食で120グラム以上摂取できるメニュー)の提供をしたいと考えている飲食店・店舗などの方は、保健予防課栄養士がアドバイスいたします。ぜひ御相談ください。

ダウンロード

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる