総合トップ広報かけがわ2016年10月3日 「茶のみやきんじろう」フレーム切手贈呈式
総合トップ2016年10月3日 「茶のみやきんじろう」フレーム切手贈呈式

2016年10月3日 「茶のみやきんじろう」フレーム切手贈呈式

2016年10月3日更新

渡邊局長からフレーム切手を受け取る松井市長
渡邊局長(中央)からフレーム切手を受け取る松井市長

掛川市のイメージキャラクター「茶のみやきんじろう」のオリジナルフレーム切手の販売が、10月3日から始まりました。
販売元である日本郵便東海支社を代表し、岡崎郵便局(袋井市)の渡邊俊之局長ら3人が市役所を訪問。松井市長に発売の報告と、フレーム切手の贈呈を行いました。また、同席した茶のみやきんじろうくんにも、同様にフレーム切手が手渡されました。
シートは82円切手10枚のセット。価格は1,300円。通信販売は行わず、掛川市をはじめ、磐田市、袋井市、御前崎市、菊川市、森町の全60局で1,100枚限定で販売されています。
贈呈を受けた松井市長は「切手の販売で、茶のみやきんじろうとお茶のまち掛川の名声が全国に発信される。ゆるキャラ(R)グランプリの順位も上げてくれるのではないか」と期待を寄せました。
渡邊局長は「お茶のまち掛川のPRのお手伝いできればうれしい。グランプリも切手を使って順位を上げてもらいたい」と話しました。

2016年10月3日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる