総合トップ広報かけがわ2016年11月11日 95歳の健康長寿者を表彰
総合トップ2016年11月11日 95歳の健康長寿者を表彰

2016年11月11日 95歳の健康長寿者を表彰

2016年11月11日更新

松井市長から表彰を受ける出席者
市松井市長(左)から表彰を受ける出席者

市役所を訪れ松井市長と記念撮影に収まる表彰者たち
市役所を訪れ松井市長(後列中央)と記念撮影に収まる表彰者たち

市は11月11日、今年度95歳を迎え、介護サービスを受けていない市内の高齢者を「健康長寿者」として表彰しました。
本制度は、健康で自立した生活を送られている方やその家族をねぎうとともに、市民の健康づくりの励みにつなげようと創設され、今年で3年目。初年度は101歳を迎える方1人を表彰しましたが、2年目には対象者がいなかったため、本年度から対象年齢を引き下げました。
表彰式には、対象者41人のうち希望した9人(代理1人)が出席。松井市長から出席者一人ひとりに表彰状が手渡されました。中には、亡くなられた夫の遺影とともに表彰を受ける方もいました。
松井市長は「みなさんは高齢者のモデル。元気な生活を続けてください」とお祝いの言葉を述べました。中山七郎さん(城西)は「ゴルフをするとご飯がおいしい。これからも続けていきたい」と元気に話していました。

2016年11月11日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる