総合トップ広報かけがわ2016年12月14日 静鉄ストアと防災協定
総合トップ2016年12月14日 静鉄ストアと防災協定

2016年12月14日 静鉄ストアと防災協定

2016年12月14日更新

協定書を持つ竹田社長と松井市長を含む4人の男性
協定を締結した竹田社長(左から2人目)と松井市長(左)

「かけがわ防災パートナーシップ協定」締結式が12月14日、掛川市役所で行われ、静鉄ストアの竹田昭男社長と松井市長が協定書を取り交わしました。
この協定により、同社は災害時における生活物資などの供給や発災後早期の販売再開など、物資調達の面で市民生活を支援していきます。
協定を締結し松井市長は「速やかに物資供給されることは市民生活に安心感を与える」と感謝すると、竹田社長は「地域に恩返しできるチャンス。どんなときも市民の役に立てる店づくりをしていく」と力強く応えました。

2016年12月14日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる