総合トップ広報かけがわ2016年12月22日 目標は100拠点 フリーWi-Fi 拠点整備始まる
総合トップ2016年12月22日 目標は100拠点 フリーWi-Fi 拠点整備始まる

2016年12月22日 目標は100拠点 フリーWi-Fi 拠点整備始まる

2016年12月22日更新

女性二人と男性一人が一緒にタブレット端末やスマホをさわっている
緑の統一ロゴが目印

掛川市や商工会、農協、通信事業者など官民でつくる「掛川市公衆無線LAN推進協議会」(早瀬公夫会長)は12月22日、掛川市役所を皮切りに公衆無線LANのサービス「KAKEGAWA Free Wi-Fi」の提供をはじめました。
国内外の観光客が何度も足を運びたくなる「おもてなし」の一つとして、市内で自由にインターネットを利用できる環境整備を進めるほか、災害時の情報収集、市民活動の活性化のため、平成29年度中に官民協働で100か所のアクセスポイントの設置を目指します。まずは、JR掛川駅から掛川城付近を中心に呼びかけ、公共施設は市で、民間施設は民間でエリア拡大を進めます。
本サービスは、1 無線ネットワーク識別名称(SSID)「KAKEGAWA_Free_Wi-Fi」やロゴを統一したものを使用する、2 利用する通信端末を限定しない、3 無料で使用できるなど、誰でも利用しやすいように統一ルールを設けています。
市役所で開かれた開始式で、松井市長は「公衆無線LANがなければ観光地として成り立たない。ラグビーW杯や東京オリンピックに向け、全市に設置していきたい。また、市民活動にも活用してもらい、活動が活発化することを期待したい」と話しました。

2016年12月22日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる