総合トップ広報かけがわ2016年12月3日 声援を背に選手団が力走 市町対抗駅伝
総合トップ2016年12月3日 声援を背に選手団が力走 市町対抗駅伝

2016年12月3日 声援を背に選手団が力走 市町対抗駅伝

2016年12月3日更新

一斉に走り出す駅伝選手たち
県庁前を39チームが一斉にスタート(掛川市は前列中央)

三人の駅伝選手が僅差で走っている
ライバルたちと激戦を繰り広げた5区(高校生男子)

走りながらタスキを渡している
清水庁舎前で9区から10区へタスキリレー

絶好の駅伝日和となった12月3日、「第17回静岡県市町対抗駅伝競走大会」が静岡市を舞台に開催され、県内35市町から39チームが県庁前から草薙陸上競技場までの42.195キロメートル、11区間を力走しました。
掛川市選手団は、選手一人ひとりが力を出し切り、前回タイムを約7分も縮める大躍進。最後まで力強く走り抜き、市の部27チーム中17位という結果で見事、締めくくりました。
閉会式では、前回に比べてタイムを縮めたチームに贈られる敢闘賞を受賞するなど、選手団が一丸となってすばらしい結果を残しました。

2016年12月3日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる