総合トップ広報かけがわ2016年1月15日 中学生の地方自治 まちづくり出前講座開催
総合トップ2016年1月15日 中学生の地方自治 まちづくり出前講座開催

2016年1月15日 中学生の地方自治 まちづくり出前講座開催

2016年1月15日更新

松井市長の話を聞く生徒たち
松井市長の講話を聞く生徒たち

東中学校で1月15日、3年生を対象に「かけがわまちづくり出前講座」が開催されました。昨年6月の公職選挙法改正により、国政選挙の投票権が満18歳以上に引き下げられたことを受け、中学生にも地域で活躍してもらおうと、市が初めて企画しました。
この日は161人の生徒が参加。松井市長は講話で「市のまちづくりを早く学んで18歳になったら自分の判断で投票できるようになってほしい。外国の言葉、文化も学んで、将来掛川に戻って働き、地域に貢献してほしい」と期待を込めて話しました。
また、職員が協働のまちづくりの仕組みについて説明し、防災活動や地域の行事もまちづくりのひとつであることを紹介しました。代表であいさつをした岡田有優(あゆ)さんは「学校の活動でまちづくりに参加していると知りうれしい。これからもボランティアや東中の活動に力を入れたい」と話しました。
同講座は、22日に大須賀中学校でも開催予定です。

2016年1月15日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる