総合トップ広報かけがわ2016年1月29日 ラグビーW杯・東京五輪おもてなし委員会設立
総合トップ2016年1月29日 ラグビーW杯・東京五輪おもてなし委員会設立

2016年1月29日 ラグビーW杯・東京五輪おもてなし委員会設立

2016年1月29日更新

掛川市役所にて、「おもてなし委員会」の様子

ラグビーワールドカップ2019日本大会と2020東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催に向けた「おもてなし委員会」(委員長・松井三郎市長)が1月29日、掛川市役所で開催されました。
同委員会は、大会を通して掛川市の魅力を国内外に発信し、交流人口の拡大や文化、教育、観光、経済などの発展に向けた戦略を進めるため設立。市内商工団体など各団体に所属する28人の委員で構成されます。
開催にあたり、松井市長は「世界に情報発信する機会。オール掛川で万全の体制を整えたい」と強い決意を述べました。
第1回目となるこの日は、規約や体制、取り組み内容などを確認したほか、ラグビーワールドカップ2019組織委員会で上席執行役を務める牧野美則(よしのり)さんの講演が行われました。今後は、作業部会を設けて大会に向けた取り組みを進めていく予定です。

2016年1月29日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる