総合トップ広報かけがわ2016年1月4日 仕事始め式で市長が訓示
総合トップ2016年1月4日 仕事始め式で市長が訓示

2016年1月4日 仕事始め式で市長が訓示

2016年1月4日更新

2016年の仕事始め式。幹部職員約200人が松井市長の訓示に耳を傾けている
職員を前に今年の抱負を語る松井市長(右)

掛川市役所で1月4日、2016年の仕事始め式が行われ、幹部職員を中心に約200人が松井市長の訓示に耳を傾け、決意を新たにしました。
松井市長は職員に対し、「今年は第2次総合計画や地域創生総合戦略がスタートする。推進するためには自治基本条例の理念が必要不可欠。本年4月には32の地区まちづくり協議会が設置され、行政主導ではなく、市民、企業、大学、団体、NPO法人などと一緒になり、まちづくりや事業実施の効果を上げていけるよう進めていきたい。合併10年を迎え、12万市民が合併して良かったと思っていただける行政運営を」と熱く語りかけました。
続いてあいさつをした竹嶋市議会議長は「今年は子ども議会の議場開催を企画している。子どもたちに将来のまちづくりを考えるきっかけをつくりたい」と抱負を述べました。

2016年1月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる