総合トップ広報かけがわ2016年2月20日 果樹公園に体験型工房完成
総合トップ2016年2月20日 果樹公園に体験型工房完成

2016年2月20日 果樹公園に体験型工房完成

2016年2月20日更新

ケーキ作りを参加者に見せている様子
お祝いの式ではケーキづくりの様子を披露

下俣区の森林果樹公園に株式会社たこ満(平松季哲社長)が建設を進めていた体験型菓子工房「掛川森林果樹公園アトリエ」が完成し2月20日、関係者によるお祝いの会が開催されました。
専門的ノウハウなどを活用した施設整備と運営で公園の活性化や収穫果樹の利活用を図るため、市が公園の敷地の一部を同社に貸し出し。施設は延床面積449.49平方メートルの平屋建て。地元の野菜にこだわる自然食レストランや、公園内や市内農家から仕入れた果実を使ったお菓子、生ジュースを販売するショップなどが設置されています。レストランは調理や接客面で障がい者が働きやすいように、ビュッフェ形式を採用しています。お菓子作りの体験学習ができる施設も作られる予定です。
平松社長は「掛川の発展のためにも、市内外の多くの人に利用してもらえる施設にしたい」とあいさつ。松井市長は「新たな観光の拠点、名所になると期待している」と話しました。

2016年2月20日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる