総合トップ広報かけがわ2016年2月2日 絵本と粘土細工のコラボ わたるワールド
総合トップ2016年2月2日 絵本と粘土細工のコラボ わたるワールド

2016年2月2日 絵本と粘土細工のコラボ わたるワールド

2016年2月2日更新

高橋渉さんの作る粘土細工が展示されている様子
絵本の世界感を温かみのある粘土細工で表現した作品展

大須賀図書館で2月2日から、絵本のワンシーンを粘土細工で立体化する「わたるワールド」と題した作品が展示されています。2月28日まで。
作者は高橋渉さん、図書館とのコラボ展示は今回で2回目になります。自閉症の渉さんは、県立袋井特別支援学校を卒業後、市内企業で働きながら趣味の粘土細工を続けています。
今回は、「おおきなかぶ」や「グリとグラ」などの絵本6作品をはじめ、豆まきやひな人形など季節感のある作品など計10点を展示。どの作品もヘラなどの道具を一切使わずに指先だけで作り上げています。
渉さんの世界感と絵本とのコラボレーションは来館者に大人気。「かわいくて温かみのある作品」「子どもが絵本に興味を持つきっかけになる」など好評でした。

2016年2月2日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる