総合トップ広報かけがわ2016年3月13日 開館9か月で5万人達成 ステンドグラス美術館
総合トップ2016年3月13日 開館9か月で5万人達成 ステンドグラス美術館

2016年3月13日 開館9か月で5万人達成 ステンドグラス美術館

2016年3月13日更新

美しいステンドグラスの前でお祝いの花束を受け取り、緊張しながらも嬉しそうな表情の代島さんご家族
松井市長(手前左側)から花束を受け取る代島さんご家族

掛川城公園内に昨年6月4日オープンした「掛川市ステンドグラス美術館」で3月13日、入館者5万人を達成し、記念セレモニーを行いました。
節目の入館者となったのは、浜松市在住の代島一成さん・窓日さんご家族。この日は掛川城を見ようと、3人のお子さんやご両親と掛川市を訪問。立ち寄った同美術館で5万人目の入館者となりました。
式では、松井三郎掛川市長や鈴木政昭名誉館長などから、花束や展示作品の図録、入場招待券などが贈られました。
初めて来館したという代島さんは「子どもたちは絵が好きなので、良い勉強になる。いい機会に来ることができた」と笑顔で話しました。
松井市長は「作品を見て、すばらしい感性を持った大人になってほしい。幼稚園、小学校、中学校と年代別に来館すると作品の見方が変わる。ぜひ美術館を浜松でもPRしてほしい」とあいさつを述べました。
同美術館は開館当初の年間入館予測は3万5千人。9か月で予測の170%となる5万人を達成しました。

2016年3月13日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる