総合トップ広報かけがわ2016年3月1日 園児が忍者から歴史学ぶ 掛川城・お茶室体験
総合トップ2016年3月1日 園児が忍者から歴史学ぶ 掛川城・お茶室体験

2016年3月1日 園児が忍者から歴史学ぶ 掛川城・お茶室体験

2016年3月1日更新

忍者ガイドからお城について学ぶ園児たちの写真
忍者ガイドからお城について学ぶ園児たち

さかがわ幼稚園の年長30人が3月1日、卒園遠足で掛川城や二の丸茶室を訪れ、天守閣へ登ったり、お茶室体験をしたりして郷土の歴史・文化に親しみました。
毎年、同園では郷土の文化に触れる体験として掛川城公園を訪問。15人ずつ2グループに分かれて、茶道の作法を学びながら抹茶を楽しんだほか、お城で「戦国おもてなし隊」の忍者ガイドから、お城の歴史や敵を迎え撃つ仕組みなどの説明を受けました。田代直子園長は「体験を通じて、郷土の掛川をもっと好きになってほしい」と話しました。
園児らは、昨年6月にオープンしたばかりのステンドグラス美術館も見学し、歴史や文化・芸術を楽しみました。

2016年3月1日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる