総合トップ広報かけがわ2016年4月20日 土方小5年生が田植え体験
総合トップ2016年4月20日 土方小5年生が田植え体験

2016年4月20日 土方小5年生が田植え体験

2016年4月20日更新

田んぼの泥に足をとられながら慣れない手つきで真剣に田植えをする児童
慣れない手つきで真剣に田植えをする児童

土方小5年生20人が4月20日、上土方区内で田植え体験を行いました。
同小では毎年、総合的な学習の一環で、田植えからかかし作り、稲刈り、脱穀までを、高天神コシヒカリグループ(鷲山哲朗代表)やJA遠州夢咲土方支店職員の指導のもとで行っています。今回は、3アール分の田んぼにコシヒカリの苗を一人3列ずつ植えました。
同グループから植え方の説明を受けた児童らは、泥に足を取られながら、苗を楽しそうに植えていました。鷲山代表は「いつまでも地元のおいしい米を食べてほしい」と目を細め、中谷樹弥(じゅや)さんは「田植えも泥に入るのも初めて。秋にお米を食べるのが楽しみ」とうれしそうに話してくれました。

2016年4月20日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる