総合トップ広報かけがわ2016年4月23日・24日 地元ガイドが自転車の旅を演出 ゆるゆる遠州ガイドライド
総合トップ2016年4月23日・24日 地元ガイドが自転車の旅を演出 ゆるゆる遠州ガイドライド

2016年4月23日・24日 地元ガイドが自転車の旅を演出 ゆるゆる遠州ガイドライド

2016年4月24日更新

新芽の生えそろった茶畑を進むサイクリストたち、茶畑には茶摘みをする人たちもいる
新芽の生えそろった茶畑を進むサイクリストたち(4月23日)

磐田市、袋井市、森町、菊川市、御前崎市、掛川市の5市1町の観光協会で構成する「静岡遠州観光ネットワーク」(平野正俊会長)が主催する「ゆるゆる遠州ガイドライド2016春2 days 」が4月23日から2日間、掛川市役所を発着点に開催されました。
これは国内外のサイクリストをこの圏域に招き、地元ガイドが一緒に走りながら史跡やスイーツ、名所、自然などを紹介しながら地域の魅力を発信しようというもの。参加者は初日140人、2日目120人で、北海道や台湾などの遠方からの参加もありました。
コースは「小京都の風情と茶のまち巡りの自転車旅」、「ローカル鉄道とレジェンド巡りの自転車旅」、「まあるい水平線と御前埼灯台巡りの自転車旅」など40キロメートルから94キロメートルの7コース。全国各地から集まったサイクリストたちが新緑豊かな遠州路や観光名所、地元ローカルガイドしかしらない穴場などを巡り楽しみました。

2016年4月24日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる