総合トップ広報かけがわ2016年6月13日 空手道 東海・全国大会出場決定
総合トップ2016年6月13日 空手道 東海・全国大会出場決定

2016年6月13日 空手道 東海・全国大会出場決定

2016年6月13日更新

松井市長と山田教育長に県大会の成績と東海・全国大会への出場を報告する選手ら
県大会の成績と東海・全国大会への出場を報告する選手ら

4月10日に行われた県空手道選手権大会の入賞者らが、6月13日に掛川市役所を訪れ、東海大会と全国大会への出場について松井市長と山田教育長に報告しました。
県大会で入賞したのは、市内在住の増田陸人さん(城北小学校2年)、榛村柚芭(ゆずは)さん(第二小学校3年)、大石蘭さん(第一小学校4年)、大角寿鶴(すず)さん(北中学校2年)、德永結生(とくながゆい)さん(浜松開成館高校1年)です。
試合は「形」「組み手」の各種目が行われ、小学3年生以上の上位入賞者が全国大会に出場します。県大会の両種目で準優勝した大角さんは「全国大会で優勝したい」と意気込みを話し、松井市長は「武道は肉体だけでなく精神力も高める。日ごろの練習の成果を十分に出してください」と激励しました。
今後、德永さんは6月25日に東京都で、榛村さんと大石さん、大角さんは7月30から31日に岩手県盛岡市で行われる全国大会に出場します。

2016年6月13日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる