総合トップ広報かけがわ2016年6月14日 市内初 認定NPO法人誕生
総合トップ2016年6月14日 市内初 認定NPO法人誕生

2016年6月14日 市内初 認定NPO法人誕生

2016年6月14日更新

認定通知を持つ松浦理事長と松井市長
認定通知を披露する松浦理事長(中央)

市内初の認定特定非営利法人(認定NPO法人)に認定されたNPO法人WAKUWAKU西郷(松浦昌巳理事長)が6月14日、松井市長を訪問し、喜びを報告しました。
認定NPO法人とは、運営組織と事業活動が適正であり公益の増進に貢献しているもののうち、一定の基準に適合しているとして、所轄庁の認定を受けた法人です。認定を受けると、その法人に寄附した人や法人が税制上の優遇措置を受けることができます。
同法人は、前身団体の活動を引き継いで10年前に発足。西郷地区を中心に、小学校や地域の方と協働して、古紙回収により得た資金で環境保護活動を行うなどの取り組みを行っています。平成25年6月の仮認定を経て、6月1日付けで所轄庁の静岡県から認定を受けました。
松浦理事長は「市内全域で活動し、さらに子どもたちに還元できれば」と今後の展望を語りました。これを受けて松井市長は「市内NPO法人のモデルとして活動を広げてほしい」と期待を込めました。

2016年6月14日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる