総合トップ広報かけがわ2016年6月4日 18歳選挙権始まる 参院選前に高校で啓発活動
総合トップ2016年6月4日 18歳選挙権始まる 参院選前に高校で啓発活動

2016年6月4日 18歳選挙権始まる 参院選前に高校で啓発活動

2016年6月4日更新

女子高校生二人にチラシとウェットティッシュを手渡す大塲選挙管理委員長
高校生に選挙啓発グッズを配布する大塲選管委員長

7月の参議院議員選挙から選挙権年齢が18歳以上になることから、市選挙管理委員会(大塲浩委員長)と明るい選挙を推進する「かけがわ白バラ会」(中村進会長)の会員ら9人が6月4日、掛川東高校の校門付近で選挙啓発を行いました。
この日、同校は学園祭。多くの生徒や保護者が学校を訪れるなか、参加者らは啓発チラシ80枚と啓発標語の入ったウェットティッシュ400個を来校者一人ひとりに手渡し、投票を呼びかけました。
啓発に汗を流した大塲委員長は、「若い人たちの意識は高い。これまで投票に行かなかった家族へ呼びかけたり、誘い出したりしてほしい」と波及効果にも期待しました。

2016年6月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる