総合トップ広報かけがわ2016年7月25日 韓国遠征でレベルアップ誓う 掛川トレセンU-12
総合トップ2016年7月25日 韓国遠征でレベルアップ誓う 掛川トレセンU-12

2016年7月25日 韓国遠征でレベルアップ誓う 掛川トレセンU-12

2016年7月25日更新

韓国遠征でのレベルアップを誓うガッツポーズの掛川トレセンU-12のメンバー20人と指導者
韓国でのレベルアップを誓う選手たち

掛川トレセンU-12のメンバー20人と指導者が7月25日、掛川市役所を訪れ、松井市長に韓国遠征でのレベルアップを誓いました。
掛川トレセンは、掛川、菊川、御前崎の3市の異なる少年団やクラブチームに所属する選手の選抜チームで、地域選手の強化・育成を目指し月2回ほど活動しています。平成26年から競技力の向上や国際的な感性を養うことなどを目的に韓国遠征を始めましたが、昨年は韓国で感染症が流行ったため中止。今回が2回目の遠征となります。遠征先では、韓国の強豪「新亭(シンジョン)初等学校」など4チームとの試合を予定しています。
選手を代表して、白羽サッカースポーツ少年団の髙塚勇気さん(御前崎市)は「絶対勝つという強い気持ちを持って臨む。この遠征が自分たちの成長につなげられるようにがんばる」と抱負を述べました。
松井市長は「韓国での経験を生かして成長することを期待している。これを契機に、厳しい練習にも耐え、プロリーグで活躍してほしい」と激励しました。

2016年7月25日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる