総合トップ広報かけがわ2016年7月26日 自己ベストで優勝狙う 小学生陸上100メートルで全国へ
総合トップ2016年7月26日 自己ベストで優勝狙う 小学生陸上100メートルで全国へ

2016年7月26日 自己ベストで優勝狙う 小学生陸上100メートルで全国へ

2016年7月26日更新

松井市長に賞状とメダルを披露し全国大会での健闘を誓う小学5年生の木村さん
松井市長(中央)らに全国大会での健闘を誓う木村さん

第二小学校5年の木村美結さんが7月26日、掛川市役所を訪れ、8月20日神奈川県で開催される全国小学生陸上競技交流大会出場を松井市長と山田教育長に報告しました。
木村さんはクラブチーム「掛川陸上」に所属。6月19日に静岡市で開催された同大会県選考会の5年女子100メートルで13秒90の好タイムで優勝し、全国行きの切符を手にしました。桑原清監督は「県大会ではリレーや予選など4回走ったがスタミナ切れしなかった。全国ランキング5番目から6番目の実力があり、上位入賞が狙える」と期待を寄せます。
木村さんは「全国大会では自己ベストを出して優勝したい」と力強く目標を掲げました。
松井市長は「実力を本番で発揮し、良い成績をおさめて報告に来てほしい」と、山田教育長は「ぜひ4年後の東京五輪を目標にがんばって」と激励しました。

また、県大会では惜しくも優勝は逃したものの上位入賞を果たしたメンバーや、5年生以下男女混合400メートルリレーで優勝した選手らも同席。東海大会での活躍を誓いました。
東海大会出場者は次ぎの通りです。5年男子100メートル 堀内神伍さん(桜木小)、6年男子100メートル 湯口峻祐さん(中川根南部小)、5年以下男女混合400メートルリレー 永野凛さん(第二小5年)、杉山礼さん(中央小4年)、鈴木聖那さん(佐束小5年)、山田美優さん(和田岡小5年)、新田羽那さん(桜木小5年)、平尾拓煌さん(城北小4年)

2016年7月26日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる