総合トップ広報かけがわ2016年8月15日 サーフィンで全国大会出場
総合トップ2016年8月15日 サーフィンで全国大会出場

2016年8月15日 サーフィンで全国大会出場

2016年8月15日更新

サーフィンボードを挟んで松井市長と藤田さんが握手している
全国での活躍を松井市長(右)に誓う藤田さん

第51回全日本サーフィン選手権大会へ出場する市内在住の藤田博康さんが8月15日、掛川市役所を訪れ、松井市長に同大会での活躍を誓いました。
藤田さんは、5月29日と6月5日に磐田市豊浜海岸で行われた静岡3区支部予選において、45歳以上が参加資格のある「ロングボードマスタークラス」で優勝。今月23日から6日間、愛知県田原市で行われる全国大会への切符を手にしました。全国大会へは、藤田さんと支部予選準優勝の選手の2人が出場します。
松井市長は「全国大会で優勝し、掛川市内のサーフィン選手の層を広げてほしい」と激励し、藤田さんは「優勝できるようがんばります」と笑顔で応えました。

2016年8月15日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる