総合トップ広報かけがわ2016年8月24日 全国大会3位 掛川桔梗女子ソフト
総合トップ2016年8月24日 全国大会3位 掛川桔梗女子ソフト

2016年8月24日 全国大会3位 掛川桔梗女子ソフト

2016年8月24日更新

銅メダルを首にかけた選手達と松井市長と山田教育長
銅メダルを披露する選手と松井市長(最後列左から2番目)、山田教育長(右)

掛川桔梗女子ソフトの選手18人と監督らが8月24日、掛川市役所を訪れ、全国大会での3位入賞を松井市長と山田教育長に報告しました。
8月6日から9日まで岡山県で行われた第30回全日本小学生女子ソフトボール大会には、48チームが参加しました。掛川桔梗女子ソフトは1回戦、昨夏全国大会で準優勝したオールあきる野女子に逆転で勝利。4回戦まで順調に勝ち上がりましたが、準決勝で惜しくも敗れました。
キャプテンの布澤たからさん(城北小6年)は「第1試合であきらめずに集中して逆転できたことがよかった」と話しました。松井市長は「全国3位はすごい。東京五輪に出場するくらいのつもりでチームの名声を全国に広めてほしい」と選手らのさらなる活躍に期待しました。

2016年8月24日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる