総合トップ広報かけがわ2016年8月4日 卓球ラージボール 混合ダブルスで全国優勝
総合トップ2016年8月4日 卓球ラージボール 混合ダブルスで全国優勝

2016年8月4日 卓球ラージボール 混合ダブルスで全国優勝

2016年8月4日更新

賞状とメダルを披露する袴田さんと市長
賞状とメダルを披露する袴田さん(右)

第29回全国ラージボール卓球大会が6月30日から4日間、埼玉県で開催され、袴田弘子さん(新町)が混合ダブルス160(ペアの合計年齢160歳以上)の部で優勝しました。袴田さんは8月4日に掛川市役所を訪れ、松井市長に入賞の喜びを報告しました。
袴田さんの全国大会出場は今年で9年連続。混合ダブルスや女子シングルス、女子ダブルスでの優勝経験があります。今回は混合ダブルスの優勝のほか、女子シングルス85(85歳以上)の部でも3位に入賞しました。
現在も週3回の練習を欠かさない袴田さん。松井市長が「元気な高齢化を達成してくれている。90歳まで頑張って」と今後への期待を話すと、袴田さんは「優勝はペアを組んだ相手のおかげ。来年も全国大会出場が目標」と意気込みました。

2016年8月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる