総合トップ広報かけがわ2017年11月18日 糖尿病予防啓発活動 ブルーの掛川城前でスローエアロビック
総合トップ2017年11月18日 糖尿病予防啓発活動 ブルーの掛川城前でスローエアロビック

2017年11月18日 糖尿病予防啓発活動 ブルーの掛川城前でスローエアロビック

2017年11月18日更新

スローエアロビックをする大勢の参加者
ライトアップされた掛川城前でスローエアロビックを楽しむ参加者

11月13日から19日までの7日間、糖尿病予防活動の輪を広げる「世界糖尿病デー」に合わせ、掛川城がイメージカラーのブルーにライトアップされています。
市は同啓発イベントの1つとして11月18日、ライトアップされた城の前にある三の丸広場で日本体育協会エアロビック指導員の真野まり子さんを講師に招き「スローエアロビック」講座を開催しました。72人が参加し、アドバイスをもらいながら市歌などの曲にあわせてスローエアロビックを楽しみました。参加者は、「とても楽しくてすっきりした」、「親子三世代で参加できて楽しかった」などの感想を述べていました。

2017年11月18日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる