総合トップ広報かけがわ2017年11月25日 みんなで力を合わせて 餅つき体験
総合トップ2017年11月25日 みんなで力を合わせて 餅つき体験

2017年11月25日 みんなで力を合わせて 餅つき体験

2017年11月25日更新

きねつきをつく児童の様子
協力してきねをつく児童たち

餅を食べる児童ら
つきたての餅を味わう児童たち

原田小学校で11月25日、全校児童76名が保護者やシニアクラブの指導のもと餅つきを体験しました。
餅つきに使ったのは、児童たちが6月に田植え行い、11月に収穫を行った餅米14キログラム。高学年の児童が下級生の生徒の手助けをしながら、みんなで力を合わせて餅つきをしました。
児童らは、ついた餅の中にあんこ包み、つきたてのもちの味や柔らかい食感を楽しんでいました。6年生の桑原彪吾(ひょうご)さんは、「餅つきは重くて大変だった。自分で植えた苗がしっかりと育ち、おいしい餅になってうれしい」と感想を述べました。

2017年11月25日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる