総合トップ広報かけがわ2017年11月30日 防災の取り組みと花壇づくりで知事褒賞 大臣賞を受賞
総合トップ2017年11月30日 防災の取り組みと花壇づくりで知事褒賞 大臣賞を受賞

2017年11月30日 防災の取り組みと花壇づくりで知事褒賞 大臣賞を受賞

2017年11月30日更新

教育長に説明をする大倉校長
教育長(右)に受賞した花壇の説明をする大倉校長

花壇のまわりに座って記念写真を撮る子供たちの様子
大臣賞を受賞した生徒ら手作りの花壇

地域防災活動知事褒賞や「FBC(フラワーブラボーコンクール)」で環境大臣賞を受賞した千浜小学校の大倉浩校長が11月30日、市教育委員会を訪れ、山田教育長に喜びを報告しました。
地域防災知事褒賞は、県内の地域防災活動に顕著な功績があり、今後もその活動が期待できる個人や団体を表彰するもので、市内の小学校では初めて。避難所の過ごし方や消火器の使い方などを2泊3日で学ぶ「防災キャンプ」、保護者や地元企業・保育園などと連携して行う防災訓練の取り組みなどが評価されました。
FBCは、静岡県を含む7県と名古屋市などが主催で、児童が自然を大切にすることで心を育むことを目的に行われています。同校児童がデザインした千鳥をサルビアやマリーゴールドなど7種類の花で花壇に表現。地元の農家やシニアクラブの会員から助言をもらい、花の高さが均一になるように肥料や水の量を調整しました。
大倉校長は、「地域の方のおかげ。今度は地域の方に学んだことを還元してほしい」と期待の言葉を述べ、山田教育長は、「地域一体となったすばらしい取り組み。千浜小の伝統としてほしい」と話しました。

2017年11月30日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる