総合トップ広報かけがわ2017年12月16日 掛川城に光の演出を 西高生がプロジェクションマッピング
総合トップ2017年12月16日 掛川城に光の演出を 西高生がプロジェクションマッピング

2017年12月16日 掛川城に光の演出を 西高生がプロジェクションマッピング

2017年12月16日更新

市ステンドグラス美術館の作品を、プロジェクションマッピング投影された天守閣
色鮮やかな映像を投影された天守閣(12月16日撮影)

予行演習のためプロジェクションマッピング映像を斜面に投影された本丸広場
予行演習のため映像を斜面に投影された本丸広場

掛川西高校の2年生有志ら約20人が12月16日、夜の掛川城でプロジェクションマッピングの仕上がりを確認する作業を行いました。本番は23日で、天守閣の城壁や本丸広場の急峻な斜面(切岸)など3か所に、掛川の歴史をストーリ仕立ての影絵で紹介したり、市ステンドグラス美術館の作品を映し出したりする予定です。
今年8月に学校で行われたICT(情報通信技術)講習で、タブレット型コンピューターの機能を使ったプロジェクションマッピング作りに興味を持った鈴木舞さんと松永明子さんが同級生に声を掛け、10月に実行委員会を発足。夏の講習で講師を務めたICTコンサルタントの住ノ江修さんとテレビ会議で助言を受けながら、作品を作り上げていきました。
委員長の鈴木さんと松永さんは、「掛川城は市民の象徴で、ここに投影したいと思った。初めての試みで不安だったが、これをきっかけに掛川のことを多くの人に知ってほしい」と声を弾ませました。
23日の上映は、午後5時30分から午後6時30分まで。入場無料。同日は冬フェスティバル「かけがわ街なかひかりの回廊」が掛川城公園を中心に行われ、市ステンドグラス美術館内でもプロジェクションマッピングを行うほか、天守閣と御殿の夜間特別開放なども同時開催されます。
(注)駐車場は市内有料駐車場をご利用ください(有料施設あり)。

2017年12月16日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる