総合トップ広報かけがわ2017年1月13日 全国茶品評会で上位ほぼ独占 茶業者が笑顔で報告
総合トップ2017年1月13日 全国茶品評会で上位ほぼ独占 茶業者が笑顔で報告

2017年1月13日 全国茶品評会で上位ほぼ独占 茶業者が笑顔で報告

2017年1月13日更新

第70回全国茶品評会で上位入賞した市内8つの茶業者が表彰状を持って記念撮影
入賞に沸く8茶業者と産地賞を奪還した松井市長(前列右から2番目)

昨年開かれた第70回全国茶品評会で上位入賞した市内8つの茶業者が1月13日、掛川市役所を訪れ、松井市長に受賞の喜びを報告しました。
今回は深蒸し煎茶の部で、上位10点のうち8点を市内茶業者がほぼ独占するという快挙。また、市も2年ぶりに産地賞を奪還し、19回目の受賞となりました。
一等一席の農林水産大臣賞を獲得した山東茶業組合代表理事の平井寿博さんがあいさつで、「茶業者同士ライバルだが、競い合うことはお茶の発展にもつながる。掛川茶の発展に努めたい」と思いを語りました。松井市長は「産地賞奪還は行政として強く望んでいた」と喜び、「世界へ掛川茶をPRしていく。「お茶と言えば掛川」と言われるように頑張って欲しい」とエールを贈りました。

2017年1月13日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる