総合トップ広報かけがわ2017年2月4日 御殿に多彩な花飾る 高校生と華展始まる
総合トップ2017年2月4日 御殿に多彩な花飾る 高校生と華展始まる

2017年2月4日 御殿に多彩な花飾る 高校生と華展始まる

2017年2月4日更新

真剣に華を生ける女子高生の写真

集中して華を生ける掛川西高の生徒たちの写真
集中して華を生ける掛川西高の生徒たち

掛川西高茶華道部と掛川東高華道部による「高校生の華展」が、国の重要文化財「掛川城御殿」で2月4日から開催されました。その前日には、西高の茶華道部員17人が会場となる長囲炉裏の間で生け込みを行いました。
この事業は、NPO法人スローライフ掛川(石山有子代表)が部活動の発表の場を御殿に設け、文化財である御殿をより身近に感じてもらおうと企画したもの。石山代表は「高校生に思い出を作ってほしい。大人になっても御殿を思い出し、足を運んでもらえたら」と話します。
4日には東高華道部の部員9人が花を生け、西高19作品、東高4作品の計23作品が展示されました。来場者は、高校生たちの感性を生かした色とりどりの花と歴史的建造物のコラボレーションを楽しんでいました。
展示は2月12日まで。時間は午前9時から午後5時。掛川城の入館料(大人410円、小中学生150円)が必要となります。

2017年2月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる