総合トップ広報かけがわ2017年3月3日 土方地区に花咲山を 市民グループが園児ら招き植樹祭
総合トップ2017年3月3日 土方地区に花咲山を 市民グループが園児ら招き植樹祭

2017年3月3日 土方地区に花咲山を 市民グループが園児ら招き植樹祭

2017年3月3日更新

市民グループのメンバーに指導を受けながら、植樹する子どもたちの様子
協力し合って桜の苗木を植える子どもたち

土方地区を中心に活動する市民グループ「花の香楽会」(主宰・鷲山恭彦元東京学芸大学長)が3月3日、土方小6年生と土方幼稚園、城東保育園の年長児ら約60人を招き、小学校北側にある大坪台団地裏山に桜の苗木を植樹しました。
竹が生い茂っていた丘陵地約50アールを、学会メンバーが1年かけて伐採。昨年、同会が発足10周年を迎えたのを機に、「花咲山プロジェクト」と称して花見もできる憩いの場所づくりに取り組んできました。
植樹祭では、学会メンバーと児童園児が一緒になり、5グループに別れて高さ1.5メートルから2.5メートルの苗木22本を協力し合いながら植えました。児童らは「桜が咲くのが楽しみ」「早く桜を見たい」と笑顔を見せていました。
終了後は東京で活躍するジャズミュージシャンの中溝ひろみさんや地元でハーモニカの会を立ち上げた渡辺旬さんが春の歌を披露。植樹祭を盛り上げました。

2017年3月3日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる