総合トップ広報かけがわ2017年6月22日 夏本番前に取り組み確認 菊川水系水難事故防止協議会
総合トップ2017年6月22日 夏本番前に取り組み確認 菊川水系水難事故防止協議会

2017年6月22日 夏本番前に取り組み確認 菊川水系水難事故防止協議会

2017年6月22日更新

水難事故防止対策の報告や事業計画の発表を行う22人の参加者たち
水難事故の防止対策を報告し合う参加者たち

菊川水系の水難事故防止を推進するため平成27年7月に設立した「菊川水系水難事故防止協議会」(会長 尾藤文人浜松河川国道事務所長)の総会が6月22日、掛川市役所で開催されました。
同会は平成27年6月に菊川水系で起こった事故をきっかけに、河川管理をする国や県、警察、消防署、学校などが連携をとり、情報交換をしながら注意喚起などを図ろうと発足しました。
総会には10機関、22人が参加。万が一、事故が発生した場合の連絡先を確認し合ったほか、事故防止看板の設置やチラシ配布の状況、巡回による声かけなどの取り組みが報告されました。また、今年度も夏本番を迎える前に、事故防止のための巡視や講習会の開催、危険個所を知らせる安全マップを配布するなど事業計画を発表し合い、水難防止への意識と連携を高めました。

2017年6月22日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる