総合トップ広報かけがわ2017年7月12日 掛川桔梗女子ソフト 全国大会出場を市教育長に報告
総合トップ2017年7月12日 掛川桔梗女子ソフト 全国大会出場を市教育長に報告

2017年7月12日 掛川桔梗女子ソフト 全国大会出場を市教育長に報告

2017年7月12日更新

右手でガッツポーズをして正面を向いて並ぶ掛川桔梗ソフトメンバーたち
全国大会へ出場決めた掛川桔梗ソフトメンバー

掛川桔梗女子ソフトが8月29日に千葉県浦安市で行われる全国大会への出場を決め、7月12日、教育委員会で山田教育長に活躍を誓いました。
5月に開催された「静岡県女子ソフトボール大会」にシードとして出場。準優勝をおさめ、全国大会への出場権を獲得しました。「6年生にとっては最後の全国大会。笑顔をたやさず仲間たちと楽しんで試合をしたい」と、主将の松浦英里さん(6年生)の決意に続いて、13人のメンバーたちが山田教育長に全国大会への意気込みをそれぞれ語りました。
山田教育長は「出場チームが多く、勝ち抜くのが大変だと思いますが、自分の良さをアピールし、またここへ報告に来てください」と激励の言葉を贈りました。

2017年7月12日

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる