総合トップ広報かけがわ2017年9月10日 持続可能なまちの実現へ ワークショップで楽しく意見交換
総合トップ2017年9月10日 持続可能なまちの実現へ ワークショップで楽しく意見交換

2017年9月10日 持続可能なまちの実現へ ワークショップで楽しく意見交換

2017年9月10日更新

大きな地図を机の上に広げ、8人で地域の魅力を確認し合う参加者らの写真

大きな地図を机の上に広げ、地域の魅力を確認し合いメモをとっている参加者らの写真
地域の魅力を確認し合う参加者ら(原野谷中エリア)

中学校区のまちづくり方針を考えるワークショップが、8月19日から9月10日にかけて、市内各所で開かれました。地区まちづくり協議会や保育園・幼稚園の保護者、消防団員など延べ120人が参加し、将来持続可能なまちづくり実現のためアイデアを出し合いました。
これは、都市計画マスタープランの改定と、福祉や医療、商業施設などを適切に配置する新たな計画「立地適正化計画」の策定を進めるなかで、市民と行政の意識共有を図ったもの。
意見交換会では、人口動態の現状や少子高齢化、税収の減少などを想定しながら、拠点施設の確認や公共交通網の必要性、地域の良いところなどを発表し合いました。
それぞれの計画は来年4月の完成を予定しています。

2017年9月10日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる