総合トップ広報かけがわ2017年9月17日 審査員が作品制作のコツを伝授 ギャラリートーク開催
総合トップ2017年9月17日 審査員が作品制作のコツを伝授 ギャラリートーク開催

2017年9月17日 審査員が作品制作のコツを伝授 ギャラリートーク開催

2017年9月17日更新

中嶋さんから絵画の描き方を統一させることや、透明色・不透明色の使い分けなどの説明を聞く参加者らの写真
中嶋さん(左)から絵画の講評を聞く参加者

9月16日から22日まで大東図書館で開かれている「平成29年度掛川市民芸術祭 絵画、彫刻・手芸工芸部門」で、審査員が作品の講評を行うギャラリートークが17日、同館で行われました。
この日の講師は、絵画、彫刻・手工芸部門の審査員を務めた独立美術協会会員、女子美術大学講師の中嶋明さん。参加者らと入選・出展作品を見ながら1点1点解説を行いました。
中嶋さんは、描き方を統一させることや、透明色・不透明色の使い分けなどを、出展者一人ひとり個別にアドバイスし、参加者らは講師の言葉一つひとつにうなずきながら、耳を傾けていました。
同期間、大東図書館では、写真、絵画、彫刻、手工芸、お茶に関する章句品を、大日本報徳社では、書道の作品を展示します。

2017年9月17日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる