総合トップ広報かけがわ2017年9月23日 懐かしの軽便に思いをはせる 第8回軽便ロマンウォーク
総合トップ2017年9月23日 懐かしの軽便に思いをはせる 第8回軽便ロマンウォーク

2017年9月23日 懐かしの軽便に思いをはせる 第8回軽便ロマンウォーク

2017年9月23日更新

南大坂駅跡地の駅看板の横を歩く女性参加者らの写真
大東区域の南大坂駅跡を歩く参加者ら

当時のプラットフォーム跡が残る石津駅跡地の駅看板を写真に撮る参加者の写真
当時のプラットフォーム跡が残る石津駅跡で写真を撮る参加者

「第8回だいとう・おおすか軽便ロマンウォーク」が9月23日、掛川観光協会大東支部・大須賀支部主催で開催され、昨年より50人以上も多い221人が軽便鉄道の面影を探しながらウォーキングを楽しみました。
このイベントは、軽便鉄道の愛称で親しまれ、昭和45年に全線廃線になった静岡鉄道駿遠線の線路跡を歩きながら、当時の思い出や歴史を楽しんでもらおうというものです。今回も、城下町や田園・茶園を楽しむ18キロメートルと、遠州灘と海辺のまちを一望できる11キロメートルの2コースを用意。駅跡地には駅看板が設置されるなど、当時のプラットホームの様子が再現されました。
この日は青空が顔をのぞかせる絶好のウォーキング日和。参加者はそれぞれ思い出の地や看板前などで記念撮影を撮るなどしながら、懐かしい軽便鉄道に思いをはせたほか、イベント限定のお菓子や地元野菜たっぷりのコロッケに舌鼓みを打つなど、秋の1日を楽しみました。

2017年9月23日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる