総合トップ広報かけがわ2017年9月24日 お化粧で気分いきいき 視覚障がいのある方に美容教室
総合トップ2017年9月24日 お化粧で気分いきいき 視覚障がいのある方に美容教室

2017年9月24日 お化粧で気分いきいき 視覚障がいのある方に美容教室

2017年9月24日更新

「いきいき美容教室」で健常者のサポートを受けながら鏡の前でメークの仕方を学ぶ参加者の写真
サポート(左)を受けながらメークの仕方を学ぶ参加者

視覚障がいのある方やその支援者などを対象にした「いきいき美容教室」が9月24日、市総合福祉センター「あいり~な」で開催され、市内外から約40人が化粧を楽しみました。
主催は、市の人づくり講座卒業生らで構成する市民グループ「掛川市民まちづくり学士会 微助人(びすけっと)」(中山多加志代表)。昨年度から高齢者施設で開催してきましたが、障がいのある方にも外出する機会を作り、元気になってもらおうと初めて企画しました。
講師は、化粧を通して心身を元気にするプログラムを開発した化粧品メーカー「資生堂ジャパン」の原淳子さん。「手のひらや指で顔の形を把握してから」「化粧水は500円玉くらいの大きさに」などの具体的な指示のもと、参加者は健常者のサポートを受けながら化粧下地の作り方やメークの仕方に取り組みました。化粧が進むにつれ参加者の表情は明るくなり、会場には大きな笑い声が響きました。
微助人メンバーの榛葉好美さんは「その人らしくいきいきと暮らせるお手伝いができれば。これをきっかけに視覚障がいのある方にも外出してほしい」と話しました。

2017年9月24日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる