総合トップ広報かけがわ2017年9月7日 教職員技術指導 春用花壇研修
総合トップ2017年9月7日 教職員技術指導 春用花壇研修

2017年9月7日 教職員技術指導 春用花壇研修

2017年9月7日更新

講師の伊藤さんから種まきの指導を受ける参加者。1ミリほどの種を親指と人差し指で優しくつまんで園芸用のトレイに入れている
伊藤さん(後方)から種まきの指導を受ける参加者(右)

市教育センターが主催する「春用花壇研修」が9月7日、大東市民交流センターで行われ、市内幼保、小中学校の教職員ら39人が参加しました。
この研修は、教職員らが直接土に触れ、種からの植物の育て方を理解してもらうとともに、命の大切さを子どもたちへ伝えることを目的とし、34年間続いています。伊藤春夫さん(大渕)を講師に招き、パンジーとクリサンセマムの種のまき方や育て方などを学びました。
参加者は、用意してきた園芸用のトレイに土を敷き詰めた後、1ミリメートルほどの種を親指と人差し指で優しくつまみ、ていねいにまいていきました。
保育園に努める片山美砂紀(みさき)さんは「種から育てたことがないのでいい経験になった。園児たちにも命や育てる大切さを教えてあげたい」と笑顔で話しました。

2017年9月7日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる