総合トップ広報かけがわ2018年11月10日 ロープ渡りや放水体験 かけがわ消防フェア
総合トップ2018年11月10日 ロープ渡りや放水体験 かけがわ消防フェア

2018年11月10日 ロープ渡りや放水体験 かけがわ消防フェア

2018年11月10日更新

消防服を着用した子供が消防団員に支えられながら放水している

消防服を着用した子供がロープ渡りをし、それを手助けする消防団員
消防団員協力のもと放水やロープ渡りに挑戦する子どもたち

 

掛川市消防本部は11月10日、秋の全国火災予防運動に合わせ、火災予防の普及啓発や消防活動への理解を深めてもらおうと、中央消防署で「かけがわ消防フェア2018」を開催しました。
フェアは、消防車両や救急車震度7の地震を起こす起震車体験をはじめ、防火服を着ての放水体験、AED(自動体外式除細動器)を使った救命法講習など、さまざまな体験コーナーが設けられ、多くの親子連れが参加しました。
救助服を着てレスキュー隊員さながらのロープ渡過訓練を体験できるコーナーでは、7メートルほどの長さに張られたロープの上を、子どもたちが消防団員に付き添われながら挑戦しました。マンホールなどの地下7メートルに人が落下したことを想定した消防士の救助訓練なども披露されました。

2018年11月10日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる