総合トップ広報かけがわ2018年11月3日 最高級掛川茶「天葉」初代キング決定 商工まつりで日表彰式
総合トップ2018年11月3日 最高級掛川茶「天葉」初代キング決定 商工まつりで日表彰式

2018年11月3日 最高級掛川茶「天葉」初代キング決定 商工まつりで日表彰式

2018年11月3日更新

表彰状を受け取る原田総合製茶の木下代表
「やぶきた」と「さえみどり」の2冠を達成した原田総合製茶の木下代表(中央)

表彰状を受け止る横向茶業組合の水野代表
「つゆひかり」の部でキングとなった横向茶業組合の水野代表

最高級深蒸し掛川茶「天葉(あまね)プレミアム」の中でも一番評価の高かった生産者を「キングオブ天葉」として表彰する制度が今年度創出され、11月3日の商工まつり会場で表彰式が行われました。初代キングには、「やぶきた」と「さえみどり」の部で原田総合製茶が、「つゆひかり」の部で横向茶業組合が輝きました。
主催は掛川茶振興協会(松井三郎会長)。審査は5月に行われた天葉の品質審査会に出品し認定された、やぶきた7点、さえみどり5点、つゆひかり5点の中からさらに香りや味などを吟味し決定しました。
表彰式では、松井会長から受賞者に表彰状と報奨金が贈られました。原田総合製茶代表取締役の木下宗治さんは「生産者の気持ちを1つにして取り組んだ。これを糧に来年に向かって頑張りたい」、横向茶業組合代表理事の水野時秀さんは「キングは張りあいになる。本物、本場の天葉を創っていきたい」と話しました。

2018年11月3日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる