総合トップ広報かけがわ2018年1月18日 エアロビ全国大会出場へ 市長に健闘を誓う
総合トップ2018年1月18日 エアロビ全国大会出場へ 市長に健闘を誓う

2018年1月18日 エアロビ全国大会出場へ 市長に健闘を誓う

2018年1月18日更新

松井市長と全国大会に出場するメンバーの笑顔の記念撮影の写真
全国大会に出場するメンバー

1月20日からエコパで開催されるエアロビック全国大会に出場を決めた市内小中学生4人で結成する「ブルーウィーヴ」と常葉大学付属菊川中学校3年の坂野弘(ひろ)さん(葵町)が1月18日、掛川市役所を訪れ、松井市長に健闘を誓いました。
ブルーウィーヴは12月に島田市で行われた予選会のエアロビック・ダンス部門に出場。チームで作った演技を音楽に乗せて披露し、5チーム中3位入賞をおさめ、全国大会への切符を手にしました。東中2年生の真野安奈さんは「笑顔を絶やさず演技する」と語気を強めました。
坂野さんは7月に行われた南東京オープンでフライト部門に出場。15人中4位入賞で2年連続の全国大会出場を決めました。坂野さんは「高く飛んで誰よりも目立つファイナリストになる」と決意を話しました。
松井市長は「掛川にもエアロビックの輪が広がるようにすばらしい成績を納めてほしい」とエールを送りました。

2018年1月18日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる