総合トップ広報かけがわ2018年1月21日 白熱したレース展開に興奮 ミニ四駆大会に約1,300人
総合トップ2018年1月21日 白熱したレース展開に興奮 ミニ四駆大会に約1,300人

2018年1月21日 白熱したレース展開に興奮 ミニ四駆大会に約1,300人

2018年1月21日更新

スタート直線、自分のミニ四駆に手をかけて緊張している選手たちの写真
スタート直前、緊張の面持ちを見せる選手たち

大勢の人出でにぎわい、2階席まで沢山の人がいる「さんりーな」の写真
大勢の人出でにぎわう「さんりーな」

「ミニ四駆グランプリNewYear大会」が1月21日、さんりーなで開催されました。県内外から集まった選手約1,300人が、仕上げてきた自慢のマシンでスピードを競い合いました。
選手たちは、急傾斜のバンクやジャンプ台などの難コースに合わせて、マシンを入念にセッティング。ギャラリーがコースを取り囲む中、5台による抜きつ抜かれつの白熱したレース展開を繰り広げました。
主催はタミヤとミニ四駆掛川大会実行委員会。1月から2月にかけて全国6か所で行われる今年最初の大会のうちの1つで、昨年に続き2回目の開催となります。

2018年1月21日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる