総合トップ広報かけがわ2018年1月27日 地域の絆を深める 多世代交流イベント開催
総合トップ2018年1月27日 地域の絆を深める 多世代交流イベント開催

2018年1月27日 地域の絆を深める 多世代交流イベント開催

2018年1月27日更新

輪投げをしている子どもを見守っている地域の人々の様子
地域の方に見守られながら輪投げに挑戦する子どもたち

演芸ショーを見てる子ども達の様子
演芸ショーを楽しむ参加者

桜木地区福祉協議会は1月27日、桜木ホールで多世代交流イベントを行いました。これは、地域のさまざまな世代な人が集まり、声を掛け合うことで地域の絆を深めようと毎年行われているもの。今年は、輪投げ大会や豆まきが行われたほか、浜松市の演芸ボランティアの岩瀬光伸さんによる演芸ショーが行われました。
園児から小学生の子どもやその保護者、地元シニアクラブ会員ら約60人が参加。シニアらが子どもたちに輪投げの年少園児から小学2年生の子どもや保護者、地元シニアクラブの会員ら32人が参加。子どもたちに輪投げの投げ方を教えたり、一緒に演芸ショーを見て笑い合ったり会場は和やかな空気に包まれました。
小学校1年生の遠藤誠二郎くんは、「おじいさん、おばあさんたちが分かりやすく輪投げを教えてくれた。また、来年も来たい」と笑顔で話しました。

2018年1月27日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる