総合トップ広報かけがわ2018年2月16日 市内3海洋センターが2年連続特A評価
総合トップ2018年2月16日 市内3海洋センターが2年連続特A評価

2018年2月16日 市内3海洋センターが2年連続特A評価

2018年2月16日更新

松井市長から表彰状を受け取る増田さんの様子
松井市長(左)から表彰状を受け取る増田さん

1月に東京で開催された「全国B&Gサミット」で、市内にある3海洋センター(掛川、大東、大須賀)が特A表彰を受けたことを2月16日、掛川市役所で松井市長から同センターに伝達しました。
表彰の基準は「大会や教室を開催した回数」や「施設の利用者数」など24項目に対し、50点満点の点数制。各センターは最高クラス「特A」の40点以上の基準をクリアし、2年連続で表彰対象となりました。
松井市長は「多くの市民が施設を活用してくれている証拠。これからも3つのセンターがタッグを組んで盛り上げてほしい」と話すと、今回で9年連続表彰を受けた掛川B&G海洋センターの増田一樹さんは「前任が積み重ねてきた功績を守ることができてよかった。今後も継続していきたい」と力強く話しました。

2018年2月16日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる