総合トップ広報かけがわ2018年2月20日 千浜小屋内運動場が完成 現地で落成式開催
総合トップ2018年2月20日 千浜小屋内運動場が完成 現地で落成式開催

2018年2月20日 千浜小屋内運動場が完成 現地で落成式開催

2018年2月20日更新

松井市長とくす玉を割って落成を祝う児童代表者らの写真
くす玉を割って落成を祝う児童代表者ら

子供たちの前でマット運動を披露する亮祐さんの写真
マット運動を披露する亮祐さん

千浜小学校屋内運動場の落成式が2月20日、現地で行われ、全児童175人や関係者ら約60人が出席し、完成を祝いました。新しい屋内運動場は、鉄骨造平屋建て。延べ床面積は約911平方メートル。開口部を大きくし、風と光を取り入れる構造が特徴です。
落成式では、松井市長が「未来を担う子どもたちにとって、心豊かで健やかな人間形成の場となることを期待する」と式辞。6年生の髙橋立将(りゅうすけ)さんが、「早く使ってみたいとワクワクしていた。立派な体育館に負けないすばらしい学校にしていく」と感謝の言葉を述べました。
落成式後、5年生の佐藤亮祐さんがマット運動を6年生の佐藤仁さんが跳び箱を使った演技を参加者に披露しました。

2018年2月20日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる