総合トップ広報かけがわ2018年2月24日 環境日本一を目指して 環境を考える市民の集い開催
総合トップ2018年2月24日 環境日本一を目指して 環境を考える市民の集い開催

2018年2月24日 環境日本一を目指して 環境を考える市民の集い開催

2018年2月24日更新

事例発表を行う原谷小学校児童たちの写真
事例発表を行う原谷小学校児童たち

山﨑会長から賞状を受け取る環境団体代表者たちの写真
山﨑会長(左)から賞状を受け取る環境団体代表者たち

2⽉24⽇、⽣涯学習センターで環境を考える市⺠の集いが⾏われました。地域で環境保全に取り組んでいる市⺠活動団体10団体で構成する掛川市エコ・ネットワーキング(山﨑敏光会長)が主催。⾝近な環境に対する市⺠の意識を⾼め、環境に配慮した⽣活を推進していくことを⽬的に⾏われ、今回で24回⽬となります。
集いでは環境団体などの表彰や、原⾕小学校と⼤浜中学校の環境保全活動の事例発表が⾏われ、約400⼈の参加者たちは感心しながら熱⼼に聴き⼊っていました。また、原泉地区に拠点を置き、国内外で活躍する太⿎演奏家の岡⽥寛行さんが題目「天知る地知る」の演奏を披露。太⿎の⾳⾊で、⾃然の雄⼤さや⼤切さを伝えました。

2018年2月24日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる