総合トップ広報かけがわ2018年2月4日 自慢の凧が青空を彩る 遠州横須賀凧揚げまつり
総合トップ2018年2月4日 自慢の凧が青空を彩る 遠州横須賀凧揚げまつり

2018年2月4日 自慢の凧が青空を彩る 遠州横須賀凧揚げまつり

2018年2月4日更新

遠州横須賀凧「べっかこう」を揚げる参加者の写真

遠州横須賀凧「巴」を揚げる参加者の写真

遠州横須賀凧「べっかこう」(左)や「巴」を揚げる参加者ら

第32回遠州横須賀凧揚げまつりが2月4日、大須賀区域西大渕の150号沿いの田んぼで開催され、全国の凧愛好家らが自慢の凧を披露し合いました。主催は、掛川観光協会大須賀支部と地元の凧愛好家でつくる遠州横須賀凧巴(ともえ)会。東京や神奈川など県外も含め30団体約200人が参加しました。
この日は風が強く、雲ひとつない絶好の凧揚げ日和。参加者自慢の凧が透き通った青空に彩られれ、多くの来場者を楽しませました。会場では地元物産品展をはじめ、子ども向けの無料凧作り教室や地元横須賀高校による祭り囃子(ばやし)の披露なども行われ、多くの親子連れがイベントを楽しみました。 

2018年2月4日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる