総合トップ広報かけがわ2018年3月28日 観光施設・商店をお得にまわろう まるとくパスポート販売
総合トップ2018年3月28日 観光施設・商店をお得にまわろう まるとくパスポート販売

2018年3月28日 観光施設・商店をお得にまわろう まるとくパスポート販売

2018年3月28日更新

松井市長に緑茶色をしたA6サイズのパスポートを披露する八木さんと杉浦さん
松井市長(右)にパスポートを披露する八木さん(左)と杉浦さん

「掛川まるとくパスポート実行委員会」は、観光客の誘客促進と利便性を図り、各施設の相乗効果を高めるため、入館料・入場料の割引機能と飲食店・土産店で特典を受けられるクーポン機能を合わせもつパスポートを3年連続で作製。委員の八木裕幸(ひろゆき)さんと杉浦靖彦さんが3月28日、掛川市役所を訪れ、松井市長に完成を報告しました。
割引対象施設は、掛川城天守閣・御殿、竹の丸、二の丸茶室、掛川花鳥園、ステンドグラス美術館、二の丸美術館の6施設。市内循環バス1乗車分の無料券も付き、全施設の入場料とバス無料券で3,020円のところ1,800円で楽しむことができます。利用者からの要望が多かった小学生対象のパスポートが今回新たに登場し、800円で購入できます。
報告を受けた松井市長は「パスポートを有効に使ってもらい市外の観光客はもちろん市民に改めて掛川の良いところを見てもらいたい」と期待を寄せました。
パスポートは緑茶色をしたA6サイズで、各施設の見どころなども紹介されています。2,000部が作製され、上記対象施設のほか、JR掛川駅南口コンコース内にある掛川観光協会ビジターセンター「旅のスイッチ」などで販売されます。販売開始は4月1日からで有効期限は平成31年3月31日まで。

2018年3月28日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる