総合トップ広報かけがわ2018年3月3日 着物姿で城下町散策 お茶会や掛川桜楽しむ
総合トップ2018年3月3日 着物姿で城下町散策 お茶会や掛川桜楽しむ

2018年3月3日 着物姿で城下町散策 お茶会や掛川桜楽しむ

2018年3月3日更新

逆川沿いの掛川桜を見ながら着物姿で散策する参加者ら
逆川沿いの掛川桜に見入る参加者ら

3月3日、着物に身を包んで掛川城周辺や逆川沿いなどを散策する「着物が似合う街・掛川」が開催され、市内外から35人が参加しました。
着物を着る機会をつくることを目的に「掛川城下町 景観活性化プロジェクト(中田繁之代表)」が毎年行うイベント。今回で6回目の開催となりました。
参加者は色とりどりの着物を着て二の丸でお茶会に参加したり、逆川沿いの掛川桜を眺めながら歩いたりして楽しみました。友人に誘われ親子で参加した鈴木奈津美さん(袋井市)は「着物を着て季節感が味わえることがうれしい。来年も参加したい」と笑顔で話しました。

2018年3月2日

カテゴリー

このページと
関連性の高いページ

    チャットボット:僕に何でも聞いてね

    チャットボット

    閉じる