総合トップ広報かけがわ2018年5月24日 幻想的なホタルの乱舞 上垂木で観賞会
総合トップ2018年5月24日 幻想的なホタルの乱舞 上垂木で観賞会

2018年5月24日 幻想的なホタルの乱舞 上垂木で観賞会

2018年5月24日更新

薄暗くなった垂木川を乱舞するホタル

光りながら垂木川の上を乱舞する無数のホタル
垂木川を乱舞するホタル

桜木地区を流れる垂木川でゲンジボタルが舞い始め、地元住民で組織する「上垂木ホタルを守る会」(榛村俊男会長)が、5月19日からホタル観賞会を開いています。6月3日まで。
日が暮れ、ホタルが淡い黄緑色の光を放ち始める夜7時30分ころから、大勢の親子連れや観光客が来場。ピークを迎えた午後8時過ぎには、一帯がホタルの発する幻想的な光に包まれました。
会は今年3月に4,200匹の幼虫を放流。会員の1人は「今年は養殖に成功し、自然繁殖したものと合わせれば4,000匹以上はいる。楽しんでもらいたい」と話しました。

注)鑑賞期間はホタルの出方次第で前後することがあります。

2018年5月24日

カテゴリー

チャットボット:僕に何でも聞いてね

チャットボット

閉じる